記事一覧

KIN-IRO MOSAIC Festaに行ってきた

まあ、続けて年末のKIN-IRO MOSAIC Festaに行ってきたお話。

きんいろモザイクBDを購入したら
イベント券がついてた(本当にこの順番)で
応募してみたら、一次抽選は昼公演夜公演共に外れて
ダメ元の二次抽選で昼公演当選。

ということで、西新井文化ホールまで行ってきました。

もうね、なんていうか西明日香でしたね。
あの人何者なの、すごい。

トークコーナー、大喜利では完全に無双、
ライブでは泣き始めちゃうし、最後のMCはしっかり締め括ってた。
西さんがいなければどうなってたかわからないよ。


西さんの大喜利コーナで他の出演者から回答の発表を止められる。
隣にいた東山奈央が必死にスケッチブックを押さえつけてまで。
あれは本気で気になる。

本当に西さんが司会進行してると生でてさぐれ見てるみたいだったわ。
自分から鬼畜こけし言うし、キチコケとか略し始めるし怖いものなしだな。


もっともよかったのは生アテレコで、これはこの手のイベントならではで楽しめた。もう怒濤のアドリブの嵐。やっと台本通りになってきたデース、ってあんたそれ自身がアドリブだから。あとは、表情がそのまんまなのにびっくりした。演じてるのな。なかなか見られるものでもないし、とてもよかった。

あと、両国にいるひとの音声が流れた瞬間、一斉にピンク色になるのはやっぱりすごい。そして、当の本人はなのは完売をネタにしているに違いない。恐ろしい日だよ、この日は。

アニメロミックス Presents Minori Chihara Xmas Party 2013に行ってきた

昨年の事になりますがー

茅原実里のクリスマスライブ@国技館 に行ってきておりました。

1.Tomorrow’s chance
2.Prism in the name of hope
3.SELF PRODUCER
4.Best mark smile
5.純白サンクチュアリィ
6.この世界は僕らを待っていた
7.クリスマスソングスペシャルメドレー(アコースティック)
※ジングルベル→もみの木→もろびとこぞりて
8.Contact 13th(アコースティック)
9.Fountain of mind
10.PRECIOUS ONE
11.NO LINE
12.赤い棘のギルティ
13.境界の彼方
14.蒼い孤島
15.IDENTITY
16.TERMINATED
17.Paradise Lost
EN1.きよしこの夜(アカペラ)
EN2.truth gift
EN3.TREASURE WORLD
EN4.Lush march!!
WEN1.FOOL THE WORLD
WEN2.Freedom Dreamer

終了後.Planet:Valkyrie PV

まあ、これが良いイベントでございまして
というか、茅原実里の単独ライブは最高だね!
(ただしハマれるかどうか)

最大の事件は、FOOL THE WORLDの後。
ツアーの告知を行って、ダブアンのラストに向かおうとした時。
ステージ上の奈落に茅原実里、転落。

会場が完全に静まり返っておりました。

演出とかではないのは明らかだったので
(スタッフが舞台上走って行ってたり、CMBが覗き込んだりしてた)
もうどうなることか、と思いましたが
ひょっこりと自力で登ってきて、一安心。

この人、小学校の頃、公園の高いところから飛び降りて
骨折したっていう話を何回もしていましたが
今回はそういう骨折とかもなかったようで
ラストのフリドリでガンガン飛んでました。
・・・あーいやーそんなに飛ばなくても、とは思いましたけれど。

茅原実里、次は、2月のキャラソンライブ。
キャラソンかー 雪無音は絶対だろうなー。

田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon* に行ってきた

引くなら引けよ。
田村ゆかり王国に二回目の来訪だよ。

それは、アニサマの前日のこと。
あ、そういや、アニメロ退会しないと。
と思って、アニメロを見る。
6月に発表された横アリ公演の抽選をやってる
何故か応募してしまう

当選

ごめんなさい。FC落選も出ている中本当にごめんなさい。


ということで、初の横浜アリーナに行ってきました。

もう、土下座Wアンコール。これにつきます。
冒頭のゆかたんネタwww
しかも、2回めから合わせてくる王国民すげーとか
途中のバーチャルデートで諏訪湖の間欠泉センター近くで撮影してるなー
とかそういうことを思ってたりとか
映像多いけど、おもしれーなこれ、とか
Little Wish ~first step~はイントロでマジ鳥肌とか
そういうレベルじゃなく、本当にラストのダブアンにつきます。

セットリストから

25 チェルシーガール
26 チェルシーガール

これ、誤植じゃなくて本当にこうでした。


流れ。
アンコールラストのチェルシーガール終了後
お手振りが終わったあとのMCで
田村ゆかり「帰りたくないー」
会場あと一曲コール
田村ゆかり「でもみんな帰れなくなっちゃうでしょ?」
客の声「もう遅いよ!」
田村ゆかり「こういう時は土下座外交だよ」
会場全員1万2千人で土下座外交してダブアン。
本当に用意してないので、もう一回同じ曲、という流れ。

まったく予定に無いアンコールなんて
完全に初めてだったので、とてもびっくりしましたし
満足度がすごかったです。

あの謎の土下座の一体感は忘れられません。
もう二度とないでしょうね。

てか、王国民の伝説になるような予感もしてます。

Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE- 3日間参加してみた

えー だいぶん前のことではございますが

Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-に
3日間通しで参加いたしました。

セットリストはWikipediaにまあ載ってますので
気になるならそっちを見ていただければ。

では、今になっても覚えてる印象深いシーンを。

初日
金曜日ということで、有給休暇を取得。
なんとチケットが取れる前の5月から
8月の予定として突っ込んでいたという、そこまでするかという。

何と言っても、この日は、最初のコラボ
茅原実里と宝野アリカのCelestial Diva。
これは反則的。

個人的にはとても良かったんですが
一緒に行った人はポカーン。
あれ誰ですか?っていうレベル。

そう、セレディバって茅原実里ファンしか知らない…。
しかも、作詞をしたのが宝野アリカなのでっていうのも
わかるわけがないので、本当に・・・。

茅原実里は初日のトリも努めましたが
 この世界は僕らを待っていた
 CRADLE OVER
 境界の彼方 (新曲)
 TERMINATED
の4曲。

新曲披露はまあいろんな事情もあるだろうしいいとしても
CRADLE OVERを選ぶってどうなの。どうなの運営。
いや、俺はいいよ俺得だよ。周りはぽかーんだよ・・・。
そして、ラストにタミネ。俺はいいよ(ry
自分としてはすごく良かったのですが、若干不安になりました。

あと、良かったところ
宇宙刑事ギャバンはよかった。やってくれた。
FLOW、ラブライブ、nano.RIPEはとてもとてもよかった。
ぜひぜひたくさんやってほしかった。
そして、アリプロはローゼンメイデン祭り。
もう最高でした。


二日目

しょっぱなから、懐かしのアニソン。
fripSideは芸人さんは出ませんとの宣言がテロップで出て
くっそ吹いた。そして、芸人さんいらない。
とてもよかった。

上坂すみれ・あいうらぶの1曲枠もわかりやすい曲で
のっていきやすく、中島愛、春奈るな、といい流れ。

圧巻だったのは、angelaのスペシャルメドレー
あれはいかん。楽しすぎ。

個人的にはLiSA。 CrowSongは聞けて本当に良かった。
MCのあれをやめていただければほんとうに最高です。

ラストはGRANRODEOのIGPX.

二日目は全体的にレベルが高く、1曲枠も全体的に良かったので
本当に捨てるところがありませんでした。


最終日

声優デーということで
しょっぱなは、水樹菜々と宮野真守。
Scarlet knightは聞けてよかったなという印象。

太陽曰く燃えよカオスでかなり温まる。
100%サイダーガールは聞けてよかった。
やっぱりメドレーだよね。

3日目のコラボで良かったのといえば
小松未可子と喜多村英梨
Black HolyとHappy Girl。
両方共聞きたかったし、組み合わせも良かったので大満足。

スフィアは近くまで4人全員が代わる代わる来てくれて
とても良かったです。
LET・ME・DO!!はやっぱりやったかーという印象。

で、聞けて本当に良かったというのが
田村ゆかり めてお☆いんぱくと
もう二度と生で聞ける機会なんてないでしょう。
とても良かった。
てか、田村ゆかりがとても良かった。
興奮し過ぎて横の人に当たりまくり、
あとで謝るという展開に。申し訳ない。

アニサマ有給とって参加しましたけどとても良かった。
個人的には2>1>3って感じでしょうかね。
茅原実里が好きなら初日はすごいんですが。

あーそういえば、Flagって入ってるのに
旗曲にさえ触れないという残念さを発揮したみのりんのMCは
なんとくさやでございました。ありゃ、事故だ・・・。

来年も参加できれば、と思います。

Minori Chihara Live 2013 "SUMMER DREAM"に行ってきた

茅原実里 SUMMER DREAMに行って来ました。

8/3,4の二日間の参加。
数年前までまさか、遠征してライブに行くなんて思っても見ず。

で、感想ですが、野外ステージ最高!
特に初日はめちゃくちゃ晴れたので、
席から富士山も綺麗に見えました。

日が沈むと、山の麓らしく涼しい風が
完全に天然のクーラーと化して、心地いい気分に。

そう、野外最高!

降雨時(特に強い雨)の事は考えてないけれど
屋根がついてるし、なんとかなるんでしょう。


で、セットリスト。
Hyper New Worldから始まり
旗曲はお客さんをステージにあげて旗振り
カバーコーナーでは完全に歌いこなし
最後はフリドリ、純白で終了っていう
なんとも理想的なライブの流れでした。

個人的には、tomorrow's chanceとか
Prism in the name of hopeとかがなかったのが痛いなとか。
それでも楽しいのですが。

初めての複数日参加ということで、色々楽しかったです。
特に初日。
初日の終わった後の楽しい感じと終わっちゃったという感じが
更に翌日の楽しみになるっていうもうね
あの感じは幸せ以外の何物でもなかったです。

気になった点は、MC。
茅原実里はMCが上手いわけでもないのでしょうがないんですが
個人事務所独立の件を謝る流れは
初日、二日目ともに同じっていうのがなんともなと思いまして。

しかも、確かにファンは不安に感じましたけど
APDと瀬野さんとLantisの関係くらい
自分みたいなニワカでも知っているわけですし
そこまで謝らなくても大丈夫だよ、と本当におもいました。
それでも、本人からするとファンにごたごたを見せたっていうこと
それ自体に責任を感じてるようだったので
まあそれは仕方ないのかなとも。

12月23日次回ライブが発表されました。
次回ライブも楽しみにしたいとおもいます。

ページ移動