記事一覧

TvRockのログをツイート

家の外から、PCの生存状況とか確認したいなーって思うことが
たまにあったので、ツイートさせることにしたよ!

実験アカウントはこちら
https://twitter.com/AzaleaTV

トーゼンのごとく、非公開アカウントになっております。

雰囲気としては、こんなかんじのツイートをします。
14/01/25 03:15:10 [T1]ほげほげ 録画終了 Drop=0, BcTimeDiff=+2.48sec, CPU_Weight=21.67%, FreeMem=3580MBytes, DiskFree=33.44%

ほげほげは適当な番組名。

やるだけならいろんな方法があるのでしょうが
時間調整なども取得させたかったり、
将来的に細かな内容を処理させられるようにもしたかったので

適当なプログラムを常駐

一定時間ごとにtvlock.logを読みに行く

正規表現にあったらタイムスタンプを比較して適当にツイート

という方式にしました。

必要な処理は2つだけで
 ・ツイート
 ・正規表現での処理

これらはそれぞれ、Tweeter4JとPatternクラスで実現できるので
結構さくっと書くことが出来ました。

この方式のいいところは、一定時間ごとに
Mentionも読みに行かせてやれば
普通のbotみたいなこともできるということで
自分だけしか使ってないのですが
mentionが飛んできたら、PCの何らかの情報をとってツイートなど
処理をすることが出来ます。

だからなんなんだって感じではありますが
botって簡単にできるんだなーと思った次第。
RSSを読みに行かせておいて、更新したらつぶやかせるってやれば
某アカウントとおなじになりますしねー

まあ適当に色々やってみます。

KIN-IRO MOSAIC Festaに行ってきた

まあ、続けて年末のKIN-IRO MOSAIC Festaに行ってきたお話。

きんいろモザイクBDを購入したら
イベント券がついてた(本当にこの順番)で
応募してみたら、一次抽選は昼公演夜公演共に外れて
ダメ元の二次抽選で昼公演当選。

ということで、西新井文化ホールまで行ってきました。

もうね、なんていうか西明日香でしたね。
あの人何者なの、すごい。

トークコーナー、大喜利では完全に無双、
ライブでは泣き始めちゃうし、最後のMCはしっかり締め括ってた。
西さんがいなければどうなってたかわからないよ。


西さんの大喜利コーナで他の出演者から回答の発表を止められる。
隣にいた東山奈央が必死にスケッチブックを押さえつけてまで。
あれは本気で気になる。

本当に西さんが司会進行してると生でてさぐれ見てるみたいだったわ。
自分から鬼畜こけし言うし、キチコケとか略し始めるし怖いものなしだな。


もっともよかったのは生アテレコで、これはこの手のイベントならではで楽しめた。もう怒濤のアドリブの嵐。やっと台本通りになってきたデース、ってあんたそれ自身がアドリブだから。あとは、表情がそのまんまなのにびっくりした。演じてるのな。なかなか見られるものでもないし、とてもよかった。

あと、両国にいるひとの音声が流れた瞬間、一斉にピンク色になるのはやっぱりすごい。そして、当の本人はなのは完売をネタにしているに違いない。恐ろしい日だよ、この日は。

アニメロミックス Presents Minori Chihara Xmas Party 2013に行ってきた

昨年の事になりますがー

茅原実里のクリスマスライブ@国技館 に行ってきておりました。

1.Tomorrow’s chance
2.Prism in the name of hope
3.SELF PRODUCER
4.Best mark smile
5.純白サンクチュアリィ
6.この世界は僕らを待っていた
7.クリスマスソングスペシャルメドレー(アコースティック)
※ジングルベル→もみの木→もろびとこぞりて
8.Contact 13th(アコースティック)
9.Fountain of mind
10.PRECIOUS ONE
11.NO LINE
12.赤い棘のギルティ
13.境界の彼方
14.蒼い孤島
15.IDENTITY
16.TERMINATED
17.Paradise Lost
EN1.きよしこの夜(アカペラ)
EN2.truth gift
EN3.TREASURE WORLD
EN4.Lush march!!
WEN1.FOOL THE WORLD
WEN2.Freedom Dreamer

終了後.Planet:Valkyrie PV

まあ、これが良いイベントでございまして
というか、茅原実里の単独ライブは最高だね!
(ただしハマれるかどうか)

最大の事件は、FOOL THE WORLDの後。
ツアーの告知を行って、ダブアンのラストに向かおうとした時。
ステージ上の奈落に茅原実里、転落。

会場が完全に静まり返っておりました。

演出とかではないのは明らかだったので
(スタッフが舞台上走って行ってたり、CMBが覗き込んだりしてた)
もうどうなることか、と思いましたが
ひょっこりと自力で登ってきて、一安心。

この人、小学校の頃、公園の高いところから飛び降りて
骨折したっていう話を何回もしていましたが
今回はそういう骨折とかもなかったようで
ラストのフリドリでガンガン飛んでました。
・・・あーいやーそんなに飛ばなくても、とは思いましたけれど。

茅原実里、次は、2月のキャラソンライブ。
キャラソンかー 雪無音は絶対だろうなー。

まだ日記に書いてないこと

・あの花映画見てきた
・ペーパードライバー珍道中行ってきた
・PC新調

田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2013 Autumn *Caramel Ribbon* に行ってきた

引くなら引けよ。
田村ゆかり王国に二回目の来訪だよ。

それは、アニサマの前日のこと。
あ、そういや、アニメロ退会しないと。
と思って、アニメロを見る。
6月に発表された横アリ公演の抽選をやってる
何故か応募してしまう

当選

ごめんなさい。FC落選も出ている中本当にごめんなさい。


ということで、初の横浜アリーナに行ってきました。

もう、土下座Wアンコール。これにつきます。
冒頭のゆかたんネタwww
しかも、2回めから合わせてくる王国民すげーとか
途中のバーチャルデートで諏訪湖の間欠泉センター近くで撮影してるなー
とかそういうことを思ってたりとか
映像多いけど、おもしれーなこれ、とか
Little Wish ~first step~はイントロでマジ鳥肌とか
そういうレベルじゃなく、本当にラストのダブアンにつきます。

セットリストから

25 チェルシーガール
26 チェルシーガール

これ、誤植じゃなくて本当にこうでした。


流れ。
アンコールラストのチェルシーガール終了後
お手振りが終わったあとのMCで
田村ゆかり「帰りたくないー」
会場あと一曲コール
田村ゆかり「でもみんな帰れなくなっちゃうでしょ?」
客の声「もう遅いよ!」
田村ゆかり「こういう時は土下座外交だよ」
会場全員1万2千人で土下座外交してダブアン。
本当に用意してないので、もう一回同じ曲、という流れ。

まったく予定に無いアンコールなんて
完全に初めてだったので、とてもびっくりしましたし
満足度がすごかったです。

あの謎の土下座の一体感は忘れられません。
もう二度とないでしょうね。

てか、王国民の伝説になるような予感もしてます。

ページ移動